So-net無料ブログ作成

Mageia 1 のインストール [Mandriva]

MageiaはMandrivaから派生したLinuxディストリビューションです。
http://www.mageia.org/en/

Mandrivaの元開発者も携わっているようです。次のブログが参考になると思います。
http://d.hatena.ne.jp/kakurasan/20110602/p1
あと、意外と2chの情報も参考になりそうです。
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/linux/1298345116/

Mandriva Linux 2011をインストールしたついでと言ってはなんですが、派生ディストリビューションであるMageia 1をVMware Player 4.0環境にインストールしてみようと思います。

なお、次のバージョンであるMageia 2は、来年5月3日リリース予定だそうです。
http://blog.mageia.org/en/2011/10/22/new-planning-for-mageia-2/

続きを読む


タグ:Mandriva

Mandriva Linux 2011 のインストール [Mandriva]

リリースから日が経ってしまいましたが、Mandriva Linux 2011をVMware Player 4.0環境にインストールしてみようと思います。
http://www.mandriva.com/en/linux/features/

インストーラディスクは次のURLからダウンロードできます。
http://www.mandriva.com/en/downloads/
ページにアクセスして最初に気付くのは、前のバージョンでは、「Mandriva Linux Free」と「Mandriva Linux One」があったのですが、Freeという名称は付かなくなってしまったことと、Oneはなくなってしまったことです。
名前からFreeがとれても無償で使えるのでしょうか?

また、有償のPowerpackについては、まだ2010.2のままのようです。

またMandriva Linux Free 2010.2では、インストーラディスクの容量は約4GBあったのですが、2011では1.6GB程度となっています。付属のソフトウェアがかなりそぎ落とされてしまったのではないかと思われます。
(それともネットからダウンロードしてインストールするのが前提になっているとか?)

などなど、わからない点は多々あるのですが、インストールを始めてみようと思います。

続きを読む


タグ:Mandriva

Mandriva Linux 2010.2 [Mandriva]

Mandriva Linux 2010.2がリリースされていました。
http://www.mandriva.com/ja/linux/overview/

一応、メモ。
タグ:Mandriva

Mandriva Linux Free 2010 Spring のインストール [Mandriva]

Mandriva LinuxはフランスMandriva社のディストリビューションです。
http://www2.mandriva.com/

ベースはRed Hat Linuxとなっています。
Mandriva社は、以前はMandrakeSoftという社名であり、Linux Mandrakeという名前で
(その後バージョンを追って、Mandrake Linux、Mandrakelinuxという名称になりましたが)、
ディストリビューションを提供していました。

Mandriva Linuxには次のようなエディションがあります。
・Free(無償):100% pure Free Softwareの約4.3GBのDVD。32bit版と64bit版あり。
・One(無償/USB Pendriveは有償):約680MBのlive CD。KDE版とGNOME版が言語ごとに用意されています。32bit版のみ。
・Powerpack(有償):フルバージョンのエディションです。

各エディションの比較は次のページを参照してください。
http://www2.mandriva.com/linux/which/

今回はMandriva Linux Free 2010 Spring をVMware Player環境にインストールしてみました。
※VMware Player のバージョンは3.1.1です。

続きを読む


タグ:Mandriva

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。